So-net無料ブログ作成

なべ [グルメ]

きょんのご実家からある食材がおくられてきたので、早速食べました。

ぽかぽか陽気でちょっと暑いけど、お鍋にしましたよ。

かなりインパクトのあるお鍋になったので、1枚撮っときました。

続きを読む


nice!(6)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

コーヒー牛乳と私 [グルメ]

ブレンディって、冷たい牛乳に溶けるんだよ!!

続きを読む


nice!(7)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

小僧、ロールケーキに感動 [グルメ]

びっくりしたよ!

ロールケーキってウマいね!

 

ロールケーキって、母親がスーパーで買ってくるおやつのイメージしかなくて、

あんまり地位が高いものじゃなかったんですけど、

昨日、一昨日と、職場に取引先からロールケーキの差し入れがあって、

それのうんまいことうんまいこと。

びっくりしちゃいましたよ。

僕がロールケーキを完全無視している間に、密かに地位が上がったのか、

元から結構高い地位だったのか知りたい今日この頃です。

 

僕の中で地位の低いお菓子。

・バウムクーヘン
・モンブラン
・マドレーヌ


nice!(5)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

本日のおやつ [グルメ]

明治ハウスフルーチェ、ボウル食い!!

してしまいました。

フルーチェ、無性に食べたくなる時があります。

幼少期、よくコレをおやつで食べました。大好きでした。

しかし、3人兄弟だったため、いつも3等分され、僕は器を舐めるような勢いで

スプーンでこそげ取って食べていました。

しかし、一人暮らしを始めてというもの、そんな縛りから開放された僕は、

すいか1玉食べ、ヤクルトジョッキ飲み、そして、フルーチェボウル食いを次々と実行!

しかし、すいか1玉食べは、食いきれるはずもなく、途中から甘味なんか感じなくなり、

自分が虫になったような気分になり、完敗。

ヤクルトジョッキ飲みは、ヤクルト5本パック全てをジョッキに注ぎ、

手を腰に当ててゴクゴクと飲むも、

途中でやはり喉の辺りがおかしくなり、意地で全て飲み干す事はできたが、

翌日、猛烈な下痢。これも完敗。

唯一、フルーチェボウル食いのみ、5回程勝負を挑み、全て勝利している。

最近、さらに高みを目指すために、フルーチェ×2ボウル食いを計画中。

勝つのは、どっちだ。


nice!(19)  コメント(29)  トラックバック(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

ポリポリ!ビオフェルミン! [グルメ]

僕は胃腸が丈夫な方ではない。

緊張したりすると、よくお腹を壊すので、幼少の頃からビオフェルミン錠にお世話になっていた。

先日、当たり前のようにビオフェルミンを服用していたら、彼女がある事に驚いた。

それは、僕がビオフェルミンをポリポリ美味しそうに食べていたからだった。

僕は、ビオフェルミンを子供の頃からこうやって服用してきた。

ポリポリポリポリ、おいしく頂いてきたのだ。

ほんのり甘味があり、美味しいので、興味のある方はどうぞ。

美味しく胃腸を整えてくれるビオフェルミンは好感が持てます。

 

一方、ビオフェルミンと並んで胃腸のお供2大巨頭に挙げられる、正露丸。

こちらには一言言いたい。

なんだ、このインパクト勝負みたいな味と臭いは!

苦くて臭けりゃ効くってもんじゃないぞ!!と。

実はこちらの正露丸、子供の頃、歯が痛くて泣いていると、

おばあちゃんに歯に詰められるという恐怖体験をした事がある。

確かに、効能を見ると、虫歯痛に効くようだが、

はっきり言って、苦くて臭くて、歯痛どころじゃなかった。

この効能って、臭いと味で脳を麻痺させ、虫歯の痛みを忘れさすってことじゃないの?

いわゆるモルヒネ的な使い方。だとしたら、確かに効きましたけど。

 

以下、おまけ

続きを読む


モッフルに気をつけろ! [グルメ]

さて。大絶賛?の中、幕を閉じたかに思えたモッフルの話題ですが、

最後にモッフルを食べる上での注意点を2点。

まずは、コレは実際に食べてる時の会話なのですが、

 ヒザ「モグモグ・・・」

 彼女「モグモグ・・・」

 ヒザ「結構美味いねー。」

 彼女「うん。」

 ガリッ!! と彼女の方から異音。

 ヒザ「どした!?なんか変なもん入ってた?」

 彼女「歯がとれたぁ~~」

 ヒザ「!!!!」

実際は、歯の詰め物が取れたのでしたが、コレは注意しないといけない。

ということで、

その1 歯の詰め物が取れるぞ!

この翌日、彼女は歯医者に行って詰めなおしてもらうのだが、

間違いなく取れたときはテンションがガクーーーーっと下がるので、注意。

 

そして2点目。コレ大事。

忘れるな!モチは炭水化物だ!

以前にも書いたが、僕は低炭水化物ダイエットを実行中。

にも関わらず、モッフルを食べたのは、blogのネタ切れと、3段落ちをやりたいという欲望が原因。

だから、世の低炭水化物ダイエット中の方々は、モッフル記事を見ることで満足して頂きたい。

というわけで、

その2 モッフルは炭水化物!

 

この2点に注意して、個人の責任でお楽しみください。

以上、モッフル3段落ちでした。


nice!(9)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

モッフルを食らう [グルメ]

さて。前回モッフルという名前に引っ掛かったという記事を書きましたが、

実際食べないのは失礼でしょう。

という訳で、モッフル実食レポートです。

普通のモッフル(トッピングはあんこをチョイス)と、ハムチーズモッフル作ります。

材料は普通のモッフルは切り餅。

ハムチーズモッフルはしゃぶしゃぶ用の餅と、ロースハム、とろけるチーズを用意。

普通のモッフルは切り餅を1個ワッフル型に置く。

ハムチーズモッフルは、ハムチーズをしゃぶしゃぶ餅2枚と2枚で挟む。

閉じてしばし待つこと2~3分。

開けて見ると、お!餅が膨らんで、ワッフルの凸凹がキレイに出てる!!

お箸で取り出して、出来上がりです。

じゃ~~ん。

手前が普通のモッフル。奥がハムチーズモッフル。

では、食べてみましょう!!

・・・・

・・・・

・・・・

お。思ったより、美味い!

普通のモッフルは、そーだなー。トッピングがあんこだから、あん餅の味。当たり前か。

ちょっと香ばしいんで、大宰府名物 梅ヶ枝餅 に似てるな。

ハムチーズモッフルも、なかなか美味しい。

餅とハムチーズ、合うんだなー・・・。

侮る無かれ。モッフル。

是非、一度ご賞味ください。

ただ、商標登録されてますので、売り出す時はご注意を(笑)


nice!(11)  コメント(19)  トラックバック(1) 
共通テーマ:グルメ・料理

モッフルとの出会い [グルメ]

以前、3000円ぐらいで買ったホットサンドメーカーが、

あっという間に壊れたので、新しい物を通販で購入。

今度はプレートの取り外しができ、ホットサンドに加え、

ワッフルとたい焼きまでできるという優れものだ。

お値段も割りといい値段。

さすが、高級品は違うわぁ~。

と、高級感のあるボディを手でさする。

とりあえず、マニュアルをパラパラ・・・。

お。色んなレシピが載ってる!へ~。ワッフルっていろんな種類があるんだな~・・・。

パラパラ・・・・・。!!!!

12ページで手が止まった。そこには、

「モッフルの焼き方」

モッフルって何だ?と思い、読んでみると、どうやら餅をワッフル型で焼いたものらしい。

餅+ワッフルで、モッフル。なんちゅ~ネーミングセンスだ・・・。

と思いながら、ふと、そのページの隅に目をやると・・・。

 

なんと!!

 

しょ、しょ、しょ、商標登録されとりました!!

モッフルを、一体誰がパクると思ったんだ!?

「モッフル」を決定する会議、そして、商標登録に至るまで・・・。

という場面を妄想すると、3日間はニヤけが止まりません。


nice!(9)  コメント(15)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ひやしあめ・あめゆで罰ゲーム [グルメ]

サンガリアのひやしあめ。裏返せばあめゆ。

結構自販機で目にしたことがあると思いますが、実際飲んだ方、どのくらいいますか?

おしるこのように、需要があるのは判るが、わざわざ缶で出すほど、売れてるの?と思ってしまうものの一つです。

コレ、僕が中学校のとき、帰り道の自販機に売られてました。

友達数人と一緒に帰っているとき、自販機の前で、誰かがふと、コレ、飲んだことある?

と聞いてきました。

さすがに誰も飲んだことなかったので、じゃあ、じゃんけんで負けた奴が金出して、飲んでみろと言う話になりました。

じゃんけんで負けたのは、僕でした。

100円入れて、ボタンを押す。手にとって見ると、あったかい。

冬だったので、HOTのあめゆバージョンになってたのでした。

恐る恐る、ゴクリ。

うげーーーー!!なんというか、子供の舌に、甘さ+生姜というありえないコラボは受け入れられるはずも無く、その場で吐き出してしまいました。

今思えばそこまでまずくなかったかもしれませんが、僕の舌には合わなかった。

みんなにも無理やり飲ませ、その不快感をみんなの中で共通のものにしました。

それからというもの、あめゆは、事あるごとに罰ゲームに利用されるようになり、

修学旅行時の、バスの中のゲームにまで、登場するようになりました。

何を隠そう、修学旅行の実行委員が僕だったからです(笑)

前日に、コソコソとかばんの中に、あめゆを5本ぐらいニヤニヤしながら忍ばせていたのを思い出します。

あめゆよ、思い出をありがとう。

 

 

サンガリアさん、全国のひやしあめ・あめゆファンのみなさま、申し訳ございません。

 

以上。変なジュース三部作、いかがでしたでしょうか。

四天王の一つ、ドクターペッパーは、残念ながら、僕はめぐり合った事がありません。どなたかレポートお待ちしております。


nice!(2)  コメント(11)  トラックバック(2) 
共通テーマ:日記・雑感

メッコールの思い出 [グルメ]

メッコールをご存知ですか?

韓国発の炭酸飲料である。

味を説明いたします。

一言で言うと、不味い。

なんというか、濃い麦茶とコーラを混ぜたような味。

麦の香りというか、においが、飲んだ瞬間に口の中に不快感をもたらす飲み物です。

というのも、原料が麦らしい。納得。でも、何故?

この、メッコール、不味いくせに、結構、愛飲者が多いらしく、今でも現役で売られている。

通販で、容易に手に入るので、興味ある方はどうぞ。楽天で、数店舗扱ってます。

 

このメッコール、僕は小学生の頃、良く飲んでいた。

友達のY君の家に大量にあったのだ。

Y君の家は結構大きな農家で、土地も広く、家に遊びに行くと、

かくれんぼや鬼ごっこでかなり楽しめた。

遊びつかれたあとは、キンキンに冷えたメッコーール!

プシュ!ゴクゴク!不味い!!毎回不味い!!

でも、Y君はフツーーにゴクゴク飲む。おそらく、幼少の頃から飲んでいるため、

舌がバカになってるのだ。

僕は、もてなしで出されたもののため、いらないとも言えず、しょうがなく飲んだ。

その不味さが、今となっては懐かしい・・・。アレ飲みたいなぁ・・・。

通販で頼もうか思案中。

ちなみに、なんでメッコールという、非常に口に出しづらいネーミングなのかは謎。

銀のボディにクールなデザイン。でも、不味いぞ!(栄養満点)

 

次回予告 ひやしあめ・あめゆ(サンガリア)で罰ゲーム

 


nice!(3)  コメント(6)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。